Knowledge Integration through Detecting Signals by Assessing/Scanning the Horizon for Innovation

KIDSASHI:きざし

Knowledge Integration through Detecting Signals by Assessing/Scanning the Horizon for Innovation

#
執筆者:相馬 りか(上席研究官)
牛肉1kgの生成に必要な飼料は10kg、鶏肉でも2kgは必要とされています。一方、昆虫1kgあたりに必要な飼料は1.7kg。 また、昆虫飼育に必要な水分は家畜より少ないだけでなく、広大な土地も必要ありません。生産効率の高いたんぱく源として、養殖魚の餌料や家畜飼料、さらには食料としても昆虫に注目が集まっています。
#
執筆者:矢野 幸子(特別研究員)
有人宇宙機器の設計製作に用いられる安全管理手法である「3つの独立した危険防御策」が病院の管理に転用され、新しい展開が始まっています。異なる研究分野間の橋渡しがうまくいったポイントは、キーパーソン同士の対話、担当者の努力、地理的な関係がうかがわれます。
#
執筆者:中島 潤(特別研究員)
超高齢化が進む我が国では、介護人材不足などの問題が顕在化しています。 そのような中、排泄介助の課題に対し研究ファンドを利用した企業が、超音波センサーやスマートフォンとの連動機能によって、排泄の周期を予知し、尿漏れ・便漏れを減らすことで、介護者・被介護者それぞれの負担軽減を目指すウェアラブルデバイスを開発しました。 最新の科学技術を超高齢社会などの社会問題の解決につなげていく動きに注目です。
#
執筆者:小柴 等(研究員)
2016年人工知能(AI)が囲碁のチャンピオンに勝利するというAI史上の重大イベントがおきました.これにより「完全情報ゲーム」の世界ではAIが人間を凌駕したといっても良い状況になったと言えるでしょう. とは言いながら,人間が得意な領域は未だ膨大です.AIと人間の新たな対決の戦場として「裏をかく」「騙し合う」といった駆け引きの要素を多分に含むゲーム「人狼」を対象とした取組がはじまっています.
#
執筆者:小柴 等(研究員)
汎用計算可能な量子コンピュータが登場すると,現在インターネットで用いられる暗号を無効化し,あらゆるデータにアクセスできるようになります. この量子コンピュータ時代を見据えた新たな暗号の開発競争が始まっています.